トップページ > NEWS

NEWS

■ ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト
〜パラリンピックを目指すトップアスリート発掘プロジェクト


2022年度 J−STAR パラリンピック競技エントリー受付開始!

【応募条件等】
  1. パラリンピック競技大会に日本代表として出場することに意欲がある者)
  2. 小学校6年生以上
  3. 肢体障がい・視覚障がい・知的障がい(参加基準あり)のいずれかの障がいに該当する者で、各競技のクラス分けに該当する障がい程度、運動機能であること。
【期日】
8月14日(日)
【会場】
札幌市清田区体育館
【申込み】
https://www.j-star.info/ (外部サイトへ移動)
(知的障害クラスは参加基準があります)
【申込締切】
7月14日(木)
【主催・問合せ】
日本パラスポーツ協会  J-STARプロジェクト事務局
パラリンピック競技
E-mail : para-jstar@parasports.or.jp




■ 「バイスキー指導者養成講習会」・「バイスキー 体験会」 参加者募集 参加無料
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止となりました。

バイスキー指導者養成講習会

詳細はPDFをご覧ください。

【問合せ先】一般財団法人札幌市スポーツ協会 事業課 事業係(011-530-5562)





■ 「シットスキーサポーター講習会」 ・ 「シットスキー 体験会」 参加者募集 参加無料
新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止となりました。

シットスキー指導者養成講習会

詳細はPDFをご覧ください。

【問合せ先】一般財団法人札幌市スポーツ協会 事業課 事業係(011-530-5562)





■ YouTube「北海道スポーツ応援チャンネル」が始まりました!


新型コロナウイルスの感染が収まりません。北海道スポーツ応援ネットワークが毎月開催してきた「北海道スポーツ応援ネットワーク交流会」「パラ交流会」もリアルイベントを開くことができません。
そこで、「北海道スポーツ応援ネットワーク」がこれまで開催してきたイベント交流会を、リモートイベントに衣替えして配信します。
この番組では、「Do!スポーツラボ」「北海道オリパラトーク」の2つの番組を作っていきます。


「Do!スポーツラボ」
北海道のスポーツをテーマに、それぞれの専門家や市民アスリート、愛好家らがトークを交わし、競技の秘密を探ります。
「北海道オリパラトーク」 
 2030年オリンピック・パラリンピックに向けて、北海道出身のオリンピアン・パラリンピアンのゲストを招き、鈴木 靖さん(スピードスケート・サラエボ五輪代表)、永瀬 充さん(アイスホッケー・バンクーバーパラリンピック銀メダリスト)とのトークを、月に2〜3回のペースで配信していく予定です。
公式チャンネルはこちら(外部サイトへ移動)
問合せ先
北海道スポーツ応援ネットワーク事務局
北海道新聞社 東京2020・スポーツ戦略本部
TEL:011-210-6018
E-mail : sports-hokkaido@hokkaido-ne.co.jp
Facebook : https://www.facebook.com/sport.support.hokkaido/(外部サイトへ移動)






▲ページの先頭へ戻る